新薬情報

トップページ > 新薬情報 > 骨粗鬆症治療薬

■骨粗鬆症治療薬

■アクトネル (リセドロン酸ナトリウム) 味の素ファルマ社
■ボナロン (アレンドロン酸ナトリウム) 帝人
■フォサマック (  〃   ) 萬有

これらビスホスフォネート系薬剤は、吸収が悪いため用法を遵守する必要がある。又、消化管潰瘍の危険を避けるため服用後横になることがないように注意が必要である。これらの薬物は、骨代謝の内、骨吸収を抑制することが主作用になっている。以前のタイプのものに比較して骨量の増加は、著しい。

お知らせ
薬物療法
新薬情報
薬剤師募集